ウォールナットは、主にアメリカ東部などに生息するクルミ科の落葉広葉樹です。現地では、ビタミンやミネラルを豊富に含む栄養価の高いクルミの実が食用とされています。ウォールナットは、様々な家具にも利用される人気の樹種で、マホガニー、チークと並び世界の三大銘木の一つともされています。椅子や棚など、様々な家具がウォールナットから作られているケースが多く、様々なインテリアとあわせやすいというのが最大の人気のポイントです。杢目の雰囲気がごく一般的に親しまれる樹種の自然な雰囲気であること、よりナチュラルな色をした無垢材である点、そして自然な香りも好みということで、ウォールナットの一枚板テーブルを探されている方はとても多くいらっしゃいます。弊社で取り扱うウォールナットの一枚板は、無垢の雰囲気を最大限に生かした個性ある商品を多く取り揃えており、ウォールナットの一枚板テーブルでも「より自然で個性ある雰囲気」が最大の魅力です。

ウォールナットの特徴

ウォールナットの心材は、濃い茶褐色なのに対して、辺材は白みがかった茶色をしています。ウォールナットは、見た目も香りもナチュラルな雰囲気の樹種になります。一般のご家庭のリビングのテーブルや、カフェやレストランのテーブルとしてもとてもあわせやすい色合いをしています。

学名

Juglans nigra L

産地

アメリカ東部、カナダ

気乾比重

0.6前後 気乾比重とは

心材の色

濃褐色、紫色 心材とは

辺材の色

灰紫色、乳白色 辺材とは

ウォールナットの一枚板テーブル

ウォールナットの一枚板テーブルの全ての在庫を以下のページよりご確認いただけます。

ウォールナットの一枚板テーブル

木の種類

弊社では、モンキーポッド、ブビンガ、黒檀(コクタン)の3種類を厳選して販売しています。それぞれの木の特徴について以下のページにまとめています。

モンキーポッド

モンキーポッド

価格が安くインテリアにあわせやすい

モンキーポッドは、「この木なんの木、気になる木」のテレビCMでおなじみの木です。明るく個性的な杢目が特徴的なマメ科の広葉樹です。部屋全体を明るい印象に際立たせてくれます。

モンキーポッドの特徴

ブビンガ

ブビンガ

明るく美しい杢目が魅力的

ブビンガは、アフリカの熱帯雨林に生息する広葉樹です。耐久性にとても優れた木材で、虫の被害になりにくい木材でもあります。光沢があり、自然が作り出す美しい杢目が最大の魅力です。

ブビンガの特徴

コクタン

コクタン

とっても貴重な世界の銘木

黒檀は、南アジア、アフリカの一部に生息する常緑広葉樹です。国内では入手することがとても困難な非常に貴重な木材です。古来より「銘木」として世界中の人々に親しまれています。

コクタンの特徴

おすすめ一枚板テーブル

弊社で取り扱っている一枚板テーブルの一覧を以下のページよりご確認いただけます。

全ての一枚板テーブルの在庫を確認する